Dellのゲーミングノート「New Dell G15 5511」レビュー!

Dellのゲーミングノート「New Dell G15 5511」レビュー!

以前、あまりにもPlayStation5が手に入らないので、どのくらいのスペックがあるゲーミングノートを購入すれば、PlayStation5に匹敵するのか調査しました。

PlayStation5の性能相当のゲーミングPCかノートがほしいので調べてみた

ここで、私の中での最低基準は以下に決まりました。

ゲーミングノート購入基準
  • CPU
    • IntelならCore i7の9世代以上
    • AMDならRyzen7の3世代以上
  • GPU
    • RTX2080以上
  • メモリ
    • 16GB以上

上記条件に該当しつつ、かつ、値段の安いゲーミングノートを探し、かなり良いノートを見つけたので購入してみました!

New Dell G15 ゲーミングノート

New Dell G15 5511 ゲーミングノート
プロセッサー第11世代 インテル®
Core™ i7-11800H
24MB キャッシュ
最大 4.6 GHzまで可能
8 コア
OSWindows 10 Home 64-ビット
日本語
メモリー16GB, 8GBx2, DDR4, 3200MHz
ハードドライブ1TB M.2 PCIe NVMe SSD
ビデオカードNVIDIA® GeForce
RTX™ 3060 6GB GDDR6
ディスプレイ15.6 インチ FHD (1920 x 1080) 120Hz
250 nits WVA 非光沢 LED バックライト スリム ベゼル ディスプレイ
ネットワーク アダプターインテル® Wi-Fi 6 AX201 (2×2) Wi-Fi + Bluetooth
キーボード日本語 ホワイト バックライト キーボード
テンキー 付き、 G-キー なし
プライマリバッテリ―6-セル バッテリー, 86WHr (内蔵)
電源 ユニット240W AC アダプター
New Dell G15 5511 ゲーミングノート 仕様

この性能で「163,984円」という価格でした!(2021/10/13 時点 Dell公式ストア)

他のゲーミングノートと比較してもらってもわかりますが、同じ価格だとグラボの性能が3050に下がったり、SSDが500GBに下がったりします。

Ryzen 7 5800H EditionはAmazonでも取り扱いがありましたが、Core i7 11800Hの方がCPUスコアが良く、公式ストアしか取り扱いがなかったので、公式ストアで購入しました!

他のどのメーカーよりも安価で高スペックでした!

RTX30シリーズゲーミングノート比較

Dellのゲーミングノートを購入する前に、家電量販店を回り、Acerやmsi、Mouse Computerの同スペック商品を確認しましたが、一番良かったのはDellでした。

価格やスペックについて比較してみました。

RTX30シリーズゲーミングノート比較

PlayStationのソフトが驚くほど快速!

Steamライブラリで見れるスクリーンショット

PlayStation4で発売されている「ARK(アーク)」と言われるゲームをつい最近までPS4でやっていました。

ただ、「ローディングが非常に遅い」「ホスト(友達)と250mしか離れられない」「負荷がかかりすぎるとゲームが落ち、セーブが巻き戻る(致命的)」と不満だらけでした。

ARK PS4買う前にちょっと待って!

PS4→PC版ARKを買い替え直し、再プレイしていますが、上記問題が全てあっさり、このG15なら解決しました。

ゲーミングノート ベンチマークスコア測ってみました!

DQX

New Dell G15 5511のゲーム力を測定するために、ベンチマークスコアをDQXで測定してみました。

グラフィック設定解像度スコア
標準品質1280×72019029
標準品質1920×108015531
最高品質1920×108015086
DELL G15 DQX ベンチマークスコア

どのスコアも非常に高く、サクサク動作するのがわかります。

3DMark

Steamの3DMark購入画面

New Dell G15 5511のゲーム力を測定するために、ベンチマークスコアを3DMarkで測定してみました。

GPU CPUスコア
NVIDIA
GeForce
RTX3060 Laptop
8,584
11th Gen
Intel
Core i7-11800H
9,001
Time Spy Score8,644
GPUとCPUのTime Spy スコア
無料版3DMarkでのベンチマークテスト方法について!

非常に高いスコアです。

RTX3060でもLaptopモデルなのでデスクモデルより少しスコアは低いですが、それでもすごいです。

基盤にALIENWAREのマークがありました!

マザーボードにAlienwareのマークがありました

DELLのゲーミングノートG15シリーズの上位機種に「ALIENWARE X15」シリーズがあります。

G15の中を開けるとエイリアンウェアのマークが入っていました!

ちなみに、G15とX15の性能が近いものを比較してみました。

New Dell G15X15
Core™ i7-11800HCore™ i7 11800H
GeForce RTX™ 3060 6GB GDDR6GeForce RTX™ 3060 6GB GDDR6
16GB, 8GBx2, DDR4, 3200MHz16GB DDR4, 3200MHz
1TB M.2 PCIe NVMe SSD512GB M.2 PCIe NVMe SSD
163,984円285,980円

この価格差なら、G15の方がコスパが良いと思います!

F9キーを押すだけで冷却機能MAXに!

DELLのゲーミングノートの冷却ボタン

ちゃんとゲーム用に設計されたノートだけあって、キーボードの「F9」キーを押すだけでファンの速度をMAXにしシステム冷却を高める機能が備わっています。

Game Shiftテクノロジー:ゲームが白熱した時、ボタンを押すだけで、ターボブーストが実行されます。Game Shiftは、Fn + Game Shiftキー(日本語キーボードの場合はF9キー)を押すと有効になります。Game Shiftで、ゲームプレイを中断することなく、Alienware Command Center内でダイナミック パフォーマンス モードを起動することができます。これにより、ファンの速度が最大化され、システムを冷却しながらプロセッサーの動作を一段と高めることができます。

引用元:Dell G15 ゲーミング ノートパソコン | Dell 日本

Steamのゲームをプレイしていますが、ストレスフリーで本当にゲームが楽しいです!

また、思ったことは常々更新していきます!

おすすめ記事まとめました!

DELLのゲーミングノートを買って良かった・注意すべきポイント

今までのパソコン歴は、SONY→Mouse Computer→自作→HP→Lenovo→Gateway→Xiaomiと色んなPCを使ってきました。

今回、DELLは初チャレンジで、買って良かった・注意すべきポイントについて、思ったことをまとめてみました!

良ければご一読ください。

ゲーミングチェア、買いました!

安い!腰痛軽減!足の痺れ無し!買って良かったゲーミングチェア

IKEAで購入したテーブルとイスですが、外国の方向けのチェアなのか、足が宙に浮いて痺れたり、腰が痛くなったりするのでゲーミングチェアを購入することにしました。

GTRACINGのゲーミングチェアを購入したのですが、組み立てにかかった時間や届いた段ボールサイズ、思ったことについてまとめました!

安い!腰痛軽減!足の痺れ無し!買って良かったゲーミングチェア

ブルーライトカットフィルム、最高です!

PCモニター用ブルーライトカットフィルム、勝手に空気が抜けました!

ゲームをするのであれば、気になると思い追加購入したのが「ブルーライトカットフィルム」です。

まさかのまさか、貼り付けに失敗したものの、さすが日本製!

日を追うごとに勝手に空気が抜けました!

これ、最高です!

PCモニター用ブルーライトカットフィルム、勝手に空気が抜けました!

ゲーミングマウスおすすめはこちら

1000円代で購入したゲーミングマウスがビジネス使いに便利!

一緒に使用しているゲーミングマウスはDUXを使用しています。

1,000円代で購入できるのに、この性能は素晴らしいです!

ゲームだけでなく、写真データの管理などにも役立っています!

1000円代で購入したゲーミングマウスがビジネス使いに便利!

応援してもらえると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!