DELLのノート、SSD追加時のネジマウントとサーマルシールドの価格について

DELLノートのSSD追加時の必要パーツについて

DELLのゲーミングノートG15のスロット2にM.2 SSDを追加しました!

Dell ゲーミングノート M.2SSD追加

ただ、サーマルシールドとネジマウントが付属しておらず、別途購入の必要がありました。

DELLのPCに合うパーツを調べたり、DELL公式に問い合わせて見積もり等出していただいたのでご紹介します。

Dell G15に合うサーマルシールドとネジマウント

Dell ゲーミングノートのサーマルシールドとネジマウントは26X1Y、X8MY9という型のパーツが合うようでした。(G15 5510 5511 5515用)

こちら、Amazon取り扱い価格で7,925円でした(2021/11/08 Amazon調べ)。高い。

「Amazonだから高いのでは?また、DELLから直接購入した方が安いんじゃないのか?」と思い、問い合わせてみることにしました。

DELLのサーマルシールドとネジマウントの見積もり価格

LINEでのやりとり画面、いただいた見積もり書は公開して良いものかわかりかねるので、価格だけご紹介します。

DELLに出していただいたサーマルシールドとネジマウントの見積もり価格は12,100円でした。(2021/11/12 時点)

Amazonで購入した方が断然安かったです 笑

うーん。こんな小さなパーツ2つで、何故こんなに高いんでしょうか。。

海外Amazonなら安い!

アメリカAmazonのDELLSSDパーツの価格

DELLがアメリカの会社だからか、海外Amazonの価格を調べると$30.99でした。

2021/11/12時点でのドル価格が$1あたり114.04円、上記$30.99で約3,535円でした!

コロナの関係で輸出入の価格が上がっているからなのかわかりませんが、公式の12,100円は高すぎて驚きです。

といっても、海外Amazonからの購入はハードルが高いので、国内Amazonからの購入をおすすめします。

以上、DELL ゲーミングノートのSSD追加に必要なヒートシンクとネジマウントについてでした。

おすすめ記事まとめました!

DELLのゲーミングノートを買って良かった・注意すべきポイント

今までのパソコン歴は、SONY→Mouse Computer→自作→HP→Lenovo→Gateway→Xiaomiと色んなPCを使ってきました。

今回、DELLは初チャレンジで、買って良かった・注意すべきポイントについて、思ったことをまとめてみました!

良ければご一読ください。

応援してもらえると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!