ストックフォトサービスの4MPって何ピクセル?スマホでも投稿可能なのかまとめました!

ストックフォトサービスを始めるにあたって、最低限の条件となるのが「画質」です。

ガラケーで撮ったような小さい小さい、画素数の低い写真では投稿ができないんです。

どの程度の画素数があれば、スマホの写真でも投稿できるのか調べてみました!

各ストックフォトサービスの最低画質について

私が使っている「Shutter Stock」と「Adobe Stock」の最低画質について調べました。

Shutter Stock
  • 4.0メガピクセル以上のEPSファイルまたはJPEGファイル
Adobe Stock
  • JPEG 形式のみ
  • 画像の最小解像度は 4MP
  • 画像の最大解像度は 100MP
  • 最大ファイルサイズは 45MB

Shutter Stock、Adobe Stock、どちらも、最低画質(最小解像度)は4MPでした。

4MP?あまり聞きなれないですね。。

今度は、4MPがどれだけのサイズなのか調べてみました。

4MPって何ピクセル?幅と高さ調べました!

結論から言うと、4MPは4,000,000ピクセルでした。

それでもあまり実感わかないですよね。

これを画像の幅と高さで説明すると

4,000,000ピクセル = 幅2,000ピクセル × 高さ2,000ピクセルある写真ならOKです!

ミリメートル換算では 幅700.56mm × 高さ700.56mm くらいになります。

私が使用しているスマホ(Xiaomi Mi 9)の画像サイズを確認してみると4,000 x 3,000ピクセルでした。

12,000,000ピクセル、12MPなので余裕でクリアーしました!

13枚投稿したところ10枚採用されました!

まだスタートして2週間程度ですが、13枚写真を投稿してみて、10枚採用、3枚不採用でした!

3枚は、ブレている、ピントがあっていない、会社が特定できてしまうロゴが入っているなどでした。

ブレやピントはレンズを拭いてから取れば良かったです 笑

何はともあれ、うまく投稿できてよかったです!

以上、ストックフォトサービスの最低画質(最小解像度)、スマホで投稿できるかどうかでした!

おすすめ記事まとめました!

私のおすすめ節約術と副業による収益まとめ!

病気になって仕事を退職し、持ち金が0になった段階で離婚し、改めてお金の大切さを知りました。

そこからどういった節約ができるのか、また、どういった副業があるのか調べ、色々試行錯誤しています!

良ければご一読ください。

応援してもらえると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!