SR400 Final Editionを新車で購入!乗り出し価格にいくらかかった?

SR400 Final Edithion 新車乗り出し価格について

この度、YAMAHA SR400 Final Editionを新車で購入し、納車しました。

18歳の頃から憧れはあったものの、キックができるかどうかの不安、400ccという持て余すパワー、車検という重荷、色々考えがあり購入を躊躇っていました。

この度、新たな排ガス規制により、43年という長い歴史に幕を下ろす形となったSR400。

生産が終わるんです。。。

「こんなにカッコいいバイク、新車で手に入れておかないと!」と思い、購入することにしました!

SR400 Final Edition 乗り出し価格について

早速ですが、私がSR400 Final Editionの新車購入乗り出し価格はこちらになります。

詳細金額
商談車輛605,000 円
登録代行料22,000 円
組立点検整備費用22,000 円
洗車・コーティングセット3,850 円
チェーンメンテナンスセット3,410 円
YSP延長保証+2年19,400 円
YSPロードサービス3年7,100 円
自賠責(37ヵ月)12,080 円
重量税5,700 円
検査登録印紙代1,700 円
G防犯1,100 円
消費税62,069 円
登録諸費用20,580 円
合計703,340 円
新車 SR400 Final Edition の乗り出し価格について

私の場合、SR400 Final Editionの新車乗り出し価格は703,340 円でした!

現在、お手軽な足として利用しているHONDA CBF125T(125cc)は208,290 円だったので、さすが400cc!と言ったお値段です。

私が購入したYSPの店舗では、店舗近隣に競合他社が存在しないため、「車体価格の割引、サイドバック等のオプション無料、そういうサービスは一切行っていません」とハッキリ言われました。

昔買ったYAMAHA Dragstar400は、わざわざ他府県まで行って一番割引が効くところ+サイドバッグ等無料で付けてくれるYSPで購入しました。

県、近隣の競合他社などにより金額は変わってくると思います!

新車の在庫ってまだあるの?

SR400 Final Editionのタンクデザイン

1000台限定のリミテッドモデルは予約段階で完売していたため、入手云々の問題にもなりませんでした。

年間5000台の販売を予定するスタンダードモデルのFinal Edition。

ブルーとグレーの2色展開で、ブルーは不人気だったため製造台数を少なく設定し(例 1000台製造するとしたら、800グレー、200ブルー 等)たため既に在庫はありません。とYSPの方に伺いました。

2021年9月の段階では、グレーはまだ在庫はあるそうです。

SR400 Final Editionのグレーとブルー
SR400 公式HPより引用

ブルーの方が、希少価値は高いかもしれません。

もう残り少ないと思うので、新車でどうしても手に入れたい方はお急ぎください!

新古車見つけましたが、値段爆上げされてました

SR400ファイルエディションの新古車
2021/10/07

先日、SR400ファイナルエディションのダルパープリッシュブルーメタリックX(ブルー)をSOX(ソックス)で見つけました。

走行距離はわずか「3km」、新古車です。

ただ、私が購入した703,340円とは大違いの、乗り出し価格973,480円と約30万円近く値段が爆上げされていました。

すぐ乗れるかもしれませんが、これだけ価格があげられている点にご注意ください。

SR400の新古車
2022/04/02

また、他店でも見つけましたので写真追加しておきます。

HONDA GB350かYAMAHA SR400か悩みました

ホンダ ハイネス350
H’ness CB350 公式HPより引用

HONDA GB350と言うバイクが発売されました。

情報を仕入れた時は、まだインドでしか走っておらず、「H’ness CB350」という名前でした。

今時ないクラシックなデザイン、LEDなどネオクラな部分、「なかなか良いな!」と思っていました。

このH’ness CB350、インドでの現地価格では日本円換算で27万円という破格だったので、国内に入ってきた時に安いようなら、GBを買おうと思っていました。

しかし、日本でのH’ness CB350(改め GB350)の本体価格は500,000 円と、SR400 Final Editionと5万円しか変わらない結果に。(SR400の本体価格は550,000 円)

色々悩んだ結果、SR400 Final Editionを選びました!

SR400が手に入らない時は、GB350もカッコいいので、検討してみてはいかがでしょうか?

GB250 クラブマン
GB250 クラブマン 公式HPより引用

私としては、どうせGBとして出すのであれば、GB250 クラブマンのデザインで復刻版として出してほしかったです!笑

クラブマンもカッコ良すぎ。。。

以上、YAMAHA SR400 Final Edition の新車乗り出し価格についてでした!

おすすめ記事まとめました!

YAMAHA SR400 情報まとめ

YAMAHA SR400 FinalEdition フルノーマル

この度、YAMAHA SR400 Final Editionを購入・納車しました。

昔から欲しいバイクではあり、今回生産終了ということで買ってしまいました!

まだまだ記事数は少ないですが、少しずつ記事を追加していきますので良ければご一読ください。

応援してもらえると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!