鼻毛カッター(ノーズエチケットカッター)ならパナソニックよりフィリップスが良かった!

鼻毛カッターならPanasonicよりPhilipsが断然便利でした

以前使っていたPanasonicのノーズエチケットカッターが落下により破損。

新しくPhilips(フィリップス)のものを購入してみたのでご紹介したいと思います!

Philips ノーズエチケットカッター NT1640

Philipsノーズエチケットカッターの外装

それがこちら「Philips(フィリップス) ノーズエチケットカッター NT1650)」です。

Philips ノーズエチケットカッター NT1640のセット一覧

開封してみると、ノーズカッター本体、ブラシ、本体の電池、取扱説明書が入っていました。

バッテリー駆動じゃなく、電池なのがまた良い

電池が付属されていて、簡単に取り付けることができました。

ブレード(刃)の拡大

刃はこんな感じでプラスチックパーツでガードされています。

ぶ厚めですが、本体を剃りたい面に斜めに当てることでキレイに根本までカットできます。

1000円程度でこれならあり!しっかりカットできます!

Philips ノーズエチケットカッター NT1640を使ってみて、思ったことについてまとめてみました。

Good point !
  • しっかりカットできるか不安だったけど、毛の長さに左右されず良く切れる!
  • 価格が安い!1,000円程度でこれならあり!
  • 保護キャップがあり、持ち運び可能!
  • メンテナンスしやすい!(ゴミが残りにくい)
  • 本体丸洗い可能!
  • バッテリーではなく、電池なのでバッテリー劣化を気にする必要はない!
Bad point !
  • サイズがでかい
  • 往復回数が増える

最初、「こんな刃で大丈夫?」と不安でしたがバッチリカットできました!

しかも嬉しかったのが伸びてきた毛のカットです。

Panasonicの筒状モデルの場合、伸びすぎた毛の場合うまくカットができないというデメリットがありました。

Philipsの刃の場合、毛の長さに関係なく、キレイにカットできます!

何度も使用していますが、切れて肌を傷つけたこともないです。

また、ゴミ掃除が非常に楽です!

筒状タイプの場合、掃除も大変でしたが、中に毛の破片が残る心配もありませんでした。

電池で動くのでバッテリー劣化の心配もありません。

気になったのはサイズくらいでしょうか。

パナソニックのカッターとの比較
PanasonicとPhilipsのノーズエチケットカッターのサイズ比較

以前使っていたPanasonicのモデルと比較するとサイズが大きいです。

また、筒状タイプと比較するとスピードは負けます。

毛をうまく根本までカットしようと思うと、本体を斜めに当てつつ何度か往復させないといけません。

ですが、いろんな面から見ても、私はPhilipsのノーズエチケットカッターをおすすめします!

おすすめ記事まとめました!

Amazon・楽天で買って良かった商品まとめました!

Amazonと楽天で買って良かったもの2022-2023年

私は、Amazon・楽天の超超ヘビーユーザーです!

ホームセンターや雑貨やで見かけない面白いものも取り扱っているところが大好きで、年間何十万円以上、Amazonや楽天で買い物をしています。

今までAmazonや楽天で買って良かった商品をご紹介します!

様々なグッズをまとめているので、宜しければご一読ください。

その他 100均グッズはこちら

100均で買ったもの一覧

暇を見つけては100均をパトロールし、ジャンル問わず「面白いなー」と思ったものを買っています!

100均で購入した面白いグッズの紹介ページはこちら。

応援してもらえると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!