AZのチェーンディグリーザー(チェーンクリーナー)最高に良かったです!

AZのチェーンディグリーザーとチェーンクリーナー使ってみた!

日々、色んなチェーン掃除グッズを使ってメンテナンスを行っています!

①KURE チェーンクリーナー②AZ チェーンクリーナーと使ってきたので、今回は缶タイプではなく、液体タイプのもの③AZ チェーンディグリーザーをチャレンジしてみることにしました!

AZ チェーンディグリーザー & 3面チェーンブラシ

AZチェーンディグリーザーとチェーンブラシのセット

今回購入したのはAZ(エーゼット)の3面チェーンブラシとチェーンディグリーザーがセットになったものを購入しました。

セットでも約1,500円程度だったので非常にリーズナブルでした。

チェーンディグリーザーの特徴について、公式HPより引用させていただきました。

バイク特有の油汚れを強力洗浄。

チェーンの奥の汚れまで浸透して落とす、高浸透タイプの水溶性チェーンクリーナー。

チェーンのサビを防ぐ、防錆剤入りです。また、植物系洗剤のため、環境にもやさしい。

シールチェーンにも使用可能です。Oリングを侵しません。

引用元:AZ A1-010 バイク用チェーンディグリーザー500ml

チェーンディグリーザーの容量は500mlです。

また、チェーンディグリーザーの匂いを嗅いでみましたが、無臭に感じました。

ブラシは3面同時に磨くことができる優れもの

ブラシはかなり歯がしっかりしており、汚れを書き出すことができます。

3面同時というところも時短で良いです!

チェーンディグリーザーの使い方について

チェーンの状態

まず、軽くチェーンディグリーザーを吹きかけながらチェーンを回します。

※ 写真はタイヤを保護していませんが、タイヤ側に液が飛ばないように保護してあげてください。

かなり力強く磨くことができる

全面に液が浸透すれば、ブラシで磨いていきます。

磨きはじめると結構な泡が出てきました!

凄い汚れが出ました!

すごい量の汚れが出てきました!

ディグリーザーもそれほど使っていませんが、しっかり汚れは落とすことができます。

最後に水でしっかり濯いで、以下の車用ペーパータオルで水分をふき取ります。

絶対にやってはいけないことは「ティッシュ」や「キッチンペーパー」で拭くことです。

私は1回、キッチンペーパーで拭いてみたことがありますが、ペーパーの短い毛の繊維がチェーンに絡まって大変なことになりました。

チェーンディグリーザーで掃除後のチェーン

真っ黒、ドロドロだったチェーンがピッカピカになりました。

最後にチェーンルブで保護してあげれば完成です。

私は現在、KUREのスーパーチェーンルブを使っています。

KUREとAZのチェーンクリーナーより、個人的にはAZディグリーザー

AZ チェーンディグリーザーと3面ブラシを使ってみて思ったことをまとめてみました。

good point !
  • ディグリーザー自体はクリーナーに比べれば洗浄力は弱く感じるが、3面ブラシが素晴らしく、クリーナーよりしっかり落とせている感じがある!
  • 液量が少量で済むのでコスパが良いと感じる!
  • ブラシは最後、水で濯げば非常に綺麗に戻る!
  • 防錆・シールチェーンにも使用可能・植物系洗剤で環境にやさしい!
  • ブラシとディグリーザーセットでも安い!
bad point !
  • ディグリーザー自体はクリーナーに比べれば洗浄力は弱く感じる

今のところ、このAZのディグリーザーが個人的には一番好みです!

興味がある方は是非、試してみてください!

↓こちら、AZのチェーンクリーナーを使ってみた時の記事です。

バイクのチェーン掃除ならAZのクリーナーが便利!

おすすめ記事まとめました!

おすすめのバイクパーツのご紹介はこちら

バイクパーツのおすすめ集を紹介!

以下の3つのカテゴリで私が購入したおすすめグッズをご紹介しています!

  • バイクに乗る際に絶対に必要なグッズ
  • バイクを綺麗に維持したい人におすすめのグッズ
  • バイクに乗るうえであると超便利なグッズ

私が購入した中で良かったものを厳選しました!

よければご一読ください。

HONDA CBF125T(125cc)乗っています!

HONDA CBF125Tの麦畑風景

2020年4月に「HONDA CBF125T」という原付二種(125cc)のバイクを購入しました。

納車時の車体価格は、新車で税抜15万円ととにかく破格!

1年経過した今も何のトラブルもなく、元気に走ってくれています!

CBF125Tのバイクについて、カスタムした内容についてなど、まとめたページを用意しました!

応援してもらえると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!