ワイヤレスヘッドホン SOUNDPEATS Space レビュー!かわいいデザインで使いやすい!

サウンドピーツのヘッドホンレビュー!

ワイヤレスイヤホンは使っているけど、ワイヤレスヘッドホンは使用したことがないという方。

ワンランク上のヘッドホンを使ってみたいと思ったことはありませんか?

この度、新しいワイヤレスヘッドホンを手に入れたのでご紹介します!

SOUNDPEATS Space ワイヤレスヘッドホン

SOUNDPEATS Space ワイヤレスヘッドホン

それがこちら「SOUNDPEATS(サウンドピーツ) Space ワイヤレスヘッドホン」です。

カラーが「ブラック」「ホワイト」「イエロー」の3色展開で私は イエロー をゲットしました。

発売日は2023年11月22日、まだまだ新しいヘッドホンで価格もリーズナブルです。

Space 特徴について

SOUNDPEATS Spaceの特徴について、公式HPより引用させていただきました。

周囲の雑音をしっかりカット、全身で音楽の世界に入り込む
アクティブノイズキャンセリングを採用し、可聴域で最大35dBというノイズ低減効果を実現しました。飛行機などの騒音環境下はもちろんのこと、街中やカフェの中など人の声が多い環境でも、より静寂の中で音楽に没入できます。トランスペアレントモード(Transparency)も搭載し、上質なサウンドを維持しつつも、周囲の雑音を自然にフィルタリング、周りの状況に気を配りながらリスニングできます。

40mmドライバー&アプリ、高音質をさらに自分好みに調整
ノイズキャンセリングと高音質の両立を目指して、SOUNDPEATS 専用設計の大口径40mmドライバーを採用しているので、楽曲の奥にある細かな音や響きを感じていただけます。イヤホン専用のサポートアプリ「SOUNDPEATS」に対応し、音の波形をいじったり、プリセットのサウンドモードを選んだりすることで、楽曲の分野に合わせた設定や視聴環境に合わせた音作りを簡単に設定できます。

最大123時間連続再生可能&無線・有線両方対応
1000mAh大容量のバッテリーを内蔵し、省電力設計により1回のフルー充電で最大123時間の連続使用が可能です。音楽なら約1500曲以上聴することが可能です。1日4時間使用した場合、1ヶ月使用可能です。また、付属の 3.5 mm オーディオ ケーブルを使用して、Bluetooth 機能を持たないデバイスとも接続が可能です。

快適な着け心地&折り畳み可能
オーバーイヤー型のカップと着け心地の柔らかい低反撥ウレタン素材を採用し、柔軟性と通気性に優れています。装着時も耳への圧迫感やベタつきなどの不快感はありません。ヘッドホンのサイズは使用者の頭の形に合わせて調整が可能で、より快適なフィット感を実現しました。 約264g軽量なだけでなく、折りたたみ可能なので、持ち運びに便利です。移動時間だけでなく出張や旅行向けとしても最適です。

引用元:SOUNDPEATS Space ワイヤレス ヘッドホン アクティブノイズキャンセリング マルチポイント対応 最大123時間連続再生 – SOUNDPEATS | SOUNDPEATS JAPAN

プレゼントに適したパッケージ!

パッケージはおしゃれでしっかりしている

パッケージはこんな感じでした。

なかなか高級感のあるデザインです。

箱をあけていく

箱の厚みは結構あります。

ケースはふわっとしていて緩衝効果◎

黒いスポンジの緩衝材が本体をしっかり守っており、底に付属品があります。

セット一覧(本体および付属品)について

セット一覧

箱の中に入っていたものはこちら。

パッケージ内のヘッドホンと付属品
  • ワイヤレスヘッドホン本体
  • Type-C充電ケーブル
  • 3.5mm AUXケーブル
  • 日本語取扱説明書

本体も充電されており、すぐ利用できました。

充電アダプタは入っていなかったので別途用意する必要があります。

おしゃれ&わかりやすいボタン操作!

外側にはロゴが入っている

本体には可愛いSのロゴが入っています。

LとRがわかりやすい

ヘッドホンの内側には「L」「R」でわかりやすいマークが入っています。

物理ボタンと挿し口について

ちょっと写真では混乱させてしまうのですが、丸い穴があいているほうが右耳、TypeCの充電があるのが左耳になります。

写真の向きで説明すると、左から順に以下のボタンになります。

右耳左耳
音量の調整+-(大)Type-C 充電口
電源ボタン(小)ANCボタン
(アクティブノイズキャンセル)
イヤホンジャック
バスの穴がある

ボタンの反対側に音の穴?があったので載せておきます。

クッションはやわらかく、痛みはない

耳に当てる部分も柔らかくてBest

耳に当たる部分のスポンジも頭頂部部分のスポンジも、どちらも非常にさわり心地が良く、長時間使用していても痛くなることはなかったです。

頭の部分もクッション性は抜群

専用アプリはとても使いやすい!

アプリはインストールせずとも、ペアリングで簡単に接続でき曲を再生することができました。

イコライザ等使ってみたかったのでせっかくなので「SOUNDPEATS」アプリをインストールしました。

アプリは入れておいた方が便利です。

イコライザだけでなく、ハードウェアのバージョン確認なども行えます。

また、ノイズキャンセルの細かな設定や、ゲームモード(低遅延設定)なども行えました。

ヘッドホンが接続されていない場合、操作は行えませんでした。

SOUNDPEATS Space ワイヤレスヘッドホン 仕様

ヘッドホンの内側

SOUNDPEATS Space ワイヤレスヘッドホンの仕様一覧はこちら。

タイプ‎無線・有線
形式オーバーイヤー型
本体操作物理ボタン
ドライバー方式40mmダイナミックドライバー
ハイレゾ対応(※AUXケーブル接続時のみ)
再生周波数帯域20Hz-20KHz
対応コーデックAAC/SBC
BluetoothチップセットJL7018F6
BluetoothバージョンBluetooth5.3
最大持続時間123時間
重量約264g
サイズ165*187*85mm
充電時間約2時間
充電コネクタUSB Type-C
ANCノイズキャンセリング対応(最大-35dB)
通話用(ENC)ノイズキャンセリング対応
マルチポイント対応
ゲームモード対応(65ms 低遅延)
専用アプリ対応
付属品ワイヤレスヘッドホン本体
Type-C充電ケーブル
3.5mm AUXケーブル
日本語取扱説明書
カラーブラック、ホワイト、ベージュ
SOUNDPEATS Space ワイヤレスヘッドホン 仕様

これでU10,000なら満足度高い!

軽くて使いやすい!

SOUNDPEATS(サウンドピーツ)のSpace ワイヤレスヘッドホンを使ってみて思ったことについてまとめてみました。

Good point !
  • 40mmのドライバーで音質は良し
  • ノイズキャンセルやマルチポイントに対応している
  • 専用アプリは直感的な操作が可能
  • Bluetooth 5.3を採用している
  • 1,000mAhで長時間利用可能
  • ゲームモード対応
  • カラーリングがかわいい
  • 軽い
Bad point !
  • ケースがないので別途用意が必要

かわいいデザインとは裏腹に、なかなかの高性能であるSpace。

ノイズキャンセルで音楽を楽しみ、マルチポイントで複数台の機器に対応しつつ、ゲームモードで低遅延にも対応しているのでオールマイティこなせます。

専用アプリも操作しやすく、説明書を読まなくても操作していけました!

音質は最近使ったものだとAnkerのSoundcore Life Q35で、こちらのヘッドホンと比較しても負けず劣らずといった感じでした。

Ankerの格安ヘッドホンがコスパ最高で良い!

若干、音の軽さ?高さ?という表現であっているのかわかりませんが、高めな気がしました。

デザインはSOUNDPEATSの方が可愛くて好みです。

以上、SOUNDPEATS(サウンドピーツ)のSpace ワイヤレスヘッドホンの紹介でした。

応援してもらえると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!