熱々エキパイにバイクカバーがあたり溶けちゃった!綺麗に掃除してみました!

バイクカバーがエキパイで溶けた

エキゾーストパイプ、綺麗に焼き色を付けつつあったのですが。。。

バイクを購入した時にオマケでバイクカバーをもらったのですが、生地が薄くエキパイに当たった途端、溶けてエキパイにこびりついてしまいました。

スポンジやタワシで擦ってみても、全く落ちない!

こんな感じでエキパイの汚れ、ちゃんと綺麗に落としてみました!(濡れているのは顔が映りそうだったので苦肉の策です 笑)

ステンレスエキパイの汚れ落とし

エキゾーストパイプの汚れ落としに使ったもの

PiKAL ラビングコンパウンド

PIKALラビングコンパウンド

なんとお値段200~300円程度のコンパウンド、PIKALのラビングコンパウンドを使用しました。

かなり色んな用途に使えるコンパウンドなので、超超おすすめです!

中を開けるとピーナッツバターのようなクリームが入っています。

ラビングコンパウンドの中身と色

臭いは少しツンとする香りがありますが、そこまで強力ではありません。

サランラップ

ラップであれば、サランラップでなくても大丈夫です!

エキパイの汚れ落とし

軽く汚れを落とす

まずは、エキパイについた砂や泥などの汚れをシャワーとスポンジで軽く落とします。

コンパウンドをサランラップで擦る

エキパイの汚れをコンパウンドで落とす

サランラップにコンパウンドを付け、エキパイをゴシゴシ磨いていきます。

みるみるうちに、全く取れなかった溶けたバイクカバーが落ちていきます!

また、焼いた色も落とせるので、綺麗に焼けず一度リセットしたい方にはおすすめです!

水で流して終わり

最後は水で流して、拭き上げれば完成です!

めっちゃくちゃ綺麗になりました!

ビフォーアフターはこちら

また1から、焼き色は付けていきます!

バイクカバー、おまけで付けてもらえたのは嬉しかったのですが、あくまで緊急時用のものでした。

ちゃんとしたバイクカバーは自分で用意しましょう!

おすすめ記事まとめました!

サーモバンテージとバイクカバー

エキパイにサーモバンテージと言われるテープを取り付けたのと、新しくバイクカバーを新調しました!

興味がある方はご一読ください。

サーモバンテージの取り付け方と注意点について
バイクカバー300Dと厚い!Homwarm使ってみました!

オイルメーターも磨いてみました

オイルメーターの曇りを磨いてみた

灯油タンクについている油量計、曇って全く読めませんでした。

こちらもラビングコンパウンドを使用してみたところ、ピカピカになりました!

オイルメーターの曇りを磨いてみた

HONDA CBF125T(125cc)乗っています!

HONDA CBF125Tの麦畑風景

2020年4月に「HONDA CBF125T」という原付二種(125cc)のバイクを購入しました。

納車時の車体価格は、新車で税抜15万円ととにかく破格!

1年経過した今も何のトラブルもなく、元気に走ってくれています!

CBF125Tのバイクについて、カスタムした内容についてなど、まとめたページを用意しました!

応援してもらえると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!