【Ubuntu】実際に使ってみて良かったおすすめソフト

Windowsが入っていた古いノートパソコン。

メモリは4GB、HDDというスペックで起動すらおぼつかない状態でした。

使い物にならなかったので、まずは低予算でメモリ8GB、SSDにカスタムしました。

dynabookPCのメモリとHDDを交換!SSDに換装!

OSはChrome OSとUbuntuの両方を試してみて、Ubuntuにすることに。

インストールしてみて良かったソフトをご紹介します!

Ubuntu おすすめ設定

音量が小さい場合、MAX音量を100%より上げる

Youtubeで動画鑑賞する際、何故か音量をMAXにしても小さく、聞き取りずらかったので100%より上に設定してみることにしました。

ドキュメントやダウンロードディレクトリ名を英語に変える

terminalでホームディレクトリから操作を行う際、例えば、「cd download」だと移動しやすいのに、「cd “ダウンロード”」と入力しないと移動できないのは手間。

初期ディレクトリ名を和名から英名に変更する手段をまとめました。

Ubuntu おすすめソフト

WEBブラウザ Chrome

Ubuntuを標準インストールすれば、デフォルトでWEBブラウザはFireFoxがインストールされています。

私はスマホがAndroid、Googleのスプレッドシートやカレンダーなどを良く利用するので、FireFoxよりはChromeの方が利用しやすいのでChromeをインストールしました。

UbuntuにChromeをインストール

CPUやメモリ使用量のリソース情報表示 Conky

Windowsにインストールされているタスクマネージャーのようなリソース情報を表示してくれるソフトが欲しくて、Conkyを使用しました。

自動起動設定にしてデスクトップに貼り付けています。

CPU使用率やメモリ情報が確認でき、非常に見やすいです。

Ubuntuにタスクマネージャーのようなモニタリング情報を表示するソフトをインストール

DVDやmp4などの再生 VLC Media Player

Ubuntu ソフトウェアから簡単にインストールできた「VLC Media Player」。

DVDの再生や、mp4などの再生が非常に便利です。

いちいちコーデックを追加していかなくても簡単に再生できました!

画像の加工 GIMP

Ubuntu ソフトウェアから簡単にインストールできた「GIMP」。

WindowsではAdobe Photoshop CS6とPhotoShop Elements 2022を利用しています。

ブログのアイキャッチの作成、ちょっとした画像処理であればPhotoShopを購入しなくても十分活躍してくれるソフトです!

error: Content is protected !!