シャワーヘッドのカビ落とし!クエン酸の量とつけ置き時間!

シャワーヘッドの掃除、クエン酸の量とつけ置き時間

まだそれほど使っていないシャワーヘッドですが、若干黒カビが目立つようになってきました。

特に、ヘッドの上の上半分がすごいです。

シャワーヘッド掃除前
シャワーヘッド掃除前

あまり汚れてるように見えないかもしれないので、先に掃除後のシャワーヘッドをお見せします!

シャワーヘッド掃除後
シャワーヘッド掃除後

どうでしょう。こうしてみるとかなり汚れていたのがわかります。

やり方は簡単だったので、シャワーヘッドの掃除方法をご紹介します。

汚れの落ちた水などの写真があるので、嫌な方はご注意ください。

必要なものはクエン酸!

今回使用したのは「クエン酸」です。

あとは桶、お湯、大匙を使いました。

シャワーヘッド掃除手順

シャワーヘッドを取り外す

シャワーヘッドを取り外す

まず、シャワーヘッドを取り外します。

少し硬かったですが、回すだけで取り外せます。

逆回しにして締めないように注意してください。

分解できるものを取り外す

ノズルを除くと、中にフィルターが

私の使用しているシャワーヘッドはほぼ分解できず、唯一外せたのは鉄製のフィルターでした。

ちょっと茶色い

よく見ると細かい汚れが付いていました。

鉄製フィルター掃除前

また、茶色くなっていて、錆びかヌメリかよくわからない汚さでした。

クエン酸水を用意し、シャワーヘッドを漬け置きする

まず、以下のレシピに合わせてクエン酸水を用意します。

シャワーヘッド掃除用クエン酸水
  1. 40℃のぬるま湯を用意する
  2. お湯1リットルに対し、クエン酸を大匙1混ぜる

私は桶に用意しました。

クエン酸につけ置きする

ここにシャワーヘッドをつけ置きします。

シャワーヘッドのつけ置き時間
  • シャワーヘッドを1~3時間つけ置きする

汚れに応じて、ということで私は2時間つけ置きすることにしました。

軽くブラシで擦る

最後に、手で軽く振って汚れを落とし、それでも落ちない汚れは100均で購入した歯ブラシで汚れを落としました。

これで完成!

衝撃の汚れがこちら。

クエン酸を入れた水

ぎゃー!すごい汚い。

汚れの拡大

写真だと少しにしか見えないかもしれませんが、実際の水はすごいです。

これは月1でやるべき!

クエン酸掃除前のシャワーヘッドを見返すと、よくこんなシャワーヘッド使ってたな。と鳥肌が立ちました。。

お風呂場は特に湿度の高い場所でカビの繁殖もすごいので、月1程度で掃除しようと思います!

以上、シャワーヘッドのクエン酸掃除でした。

応援してもらえると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!