ビジネス用に購入したゲーミングマウスが使いやすいのに安かった!エレコムDUX最高です!

1000円代で購入したゲーミングマウスがビジネス使いに便利!

私の愛用していた Xiaomiの無線/Bluetoothマウス がついに壊れてしまいました。

1,500円と安いのに、無線とBluetoothの切り替えが可能、スタイリッシュ、レーザーセンサーとすごく良かったです。

ホイールがうまく動作しなくなり、泣く泣く新しいマウスを購入することにしてみました。

今回はゲーミングマウスをビジネス用に使おうと思い、良さげなマウスを見つけましたよ!

エレコム ゲーミングマウス DUX

激安ゲーミングマウスレビュー

ELECOM(エレコム)が販売しているゲーミングマウス「DUX」です。

なんと、お値段1,500円前後(2021/7/18 現在)という破格なんです!

高級そうなパッケージとは裏腹に、かなりお求めやすいマウスです。

外箱の中を開くと、簡単な説明と、マウス本体を確認することができます。(ちゃんとした説明書は中に別で入っています)

エレコムゲーミングマウスの外装

マウス本体は10ボタンとボタン数が多いです。

私の割り当て設定は後程ご紹介します。

エレコム DUXゲーミングマウスの本体

握ってみた感じ、少し大きく使いやすい仕様となっています。(サイズ扱いはLになります)

手のサイズに関係なく、良いサイズだと思います。

エレコム激安ゲーミングマウスの操作性と持ってみた感じ

有線の長さは1.5mでした。

また、スイッチはOMRON社製の高耐久ものとなっています。

Windows 10ならドライバの手動インストールは不要でした

Windows 10のパソコンに接続してみたところ、ドライバの手動インストールは不要で、接続した瞬間から使用可能でした。

ただ、左クリック、右クリック、ホイール操作は設定されているものの、それ以外のボタンは自分で設定していく必要があり、専用ソフトを使ってボタン設定を行っていく必要がありました。

マウスボタンの設定方法

ボタン設定ソフトをダウンロードする

ダウンロード先は、こちら。ELECOM(エレコム)公式HPになります。

私の場合、「M-DUX30_50_V1.4.zip」とVersion1.4が最新モデルでした。

展開し、インストールする

zipファイルなので、展開するとexeファイルが1つだけ入っています。

「M-DUX30_50_V1.4.exe」を使い、設定ソフトをインストールします。

ELECOM M-DUX30 50 Config を起動する

DUXの設定画面

「ELECOM M-DUX30 50 Config」というソフトがインストールされるので、起動します。

このソフトを使うことでDPI(マウスの操作感度)、ボタン配列の設定、マクロエディタなど、様々な動作が行えるようになります。

設定したいボタンをクリックすると、どんな操作を割り当てるか、以下の画面が表示されます。

エレコムゲーミングマウスのキー配列設定

動画や音楽の再生、音量の調整、Windowショートカットをキーボードで割り当てたりできます。

Windowsショートカットの設定画面

マウスボタンは一度設定するとマウスに記録される

「家でこのマウスを使って、会社にも持って行きたいなー。」と思った時、家でマウス設定を行った場合、会社に上記ソフトをインストールする必要はありません。

マウス自体にボタン配置が記録されるので、家で設定したマウスを会社に持って行けばそのまま使えます!

超便利です!

私のDUXゲーミングマウスボタン ビジネス仕様 割り当て

プロファイルは複数設定できるので、好みの設定をいくつか用意しておくと良いと思います。

私は、DPIはLv4設定で以下のプロファイルを組みました。

プロファイル 赤 普段使いモード

ゲーミングマウスのビジネス使用ボタン配列
  • 左クリック(他のマウスと同じ)
  • 右クリック(他のマウスと同じ)
  • ホイール操作(他のマウスと同じ)
  • プロファイルの切り替え
  • タスクビュー(開いているウインドウの切り替え)Windows+Tab
  • コピー Ctrl+C
  • ペースト Ctrl+V
  • 進む
  • 戻る
  • ウィンドウを閉じる Ctrl+W

プロファイル 緑 写真編集・整理モード

写真整理特化マウスボタン配列
  • 左クリック(他のマウスと同じ)
  • 右クリック(他のマウスと同じ)
  • ホイール操作(他のマウスと同じ)
  • プロファイルの切り替え
  • ファイル名の変更 F2
  • カット Ctrl+X
  • ペースト Ctrl+V
  • 進む
  • 戻る
  • ウィンドウを閉じる Ctrl+W

プロファイル 青 ブログ執筆モード

ブログを書く用のマウス設定
  • 左クリック(他のマウスと同じ)
  • 右クリック(他のマウスと同じ)
  • ホイール操作(他のマウスと同じ)
  • プロファイルの切り替え
  • 上書き保存 Ctrl+S
  • 行の複製 Ctrl+Shift+D
  • 上に行を追加 Ctrl+Alt+T
  • 進む Ctrl+Shift+Z
  • 戻る Ctrl+Z
  • 行の削除 Shift+Alt+Z

“DUX” MMOゲーミングマウス(10ボタン) M-DUX30BK 仕様一覧

M-DUX30BKのマウス仕様について公式HPより引用させていただきました。

インターフェイスUSB
コネクタ形状USB(A)オス
対応機種USBインターフェイスを装備したWindowsパソコン
対応OSWindows10
Windows 8.1
Windows 7
Windows Vista
※各OSの最新バージョンへのアップデートや、
サービスパックのインストールが必要になる場合があります。
分解能50~2400カウント(50カウント単位で設定可能)
最大トラッキングスピード30インチ(約0.7m/秒)
読取り方式光学センサー方式
射出光線種類不可視波長域
LED色不可視光(赤外線)
ボタン数10個 ※ホイールボタン含む
ホイール数1個
電源USBバスパワー
定格電圧5V
カラーブラック
外形寸法幅77.0×奥行112.5×高さ42.0mm
サイズ分類Lサイズ
ケーブル長約1.5m
質量約113g(ケーブル含む)(80g(ケーブル含まず))
付属品ユーザーズマニュアルx1
保証期間6カ月

価格以上の性能、使いやすさで満足度120点満点でした!

「え?これで1,000円代?」と疑いたくなるくらい性能の良いマウスでした!

マウス感度も普通に良いですし、ビジネス用としては言うこと無しだと思います!

前回、購入したマウスは無線で良かったのですが、定期的にスリープモードに入ってしまい、次動かすタイミングですぐ動かないことがありましたが、優先で良いです。

実際にゲームに使うと、エイム時など精密な操作を行う場合はもっと高モデルの方が良いとは思います。(FPSしなくなったので、何とも言えません)

また、ボタン数が少ないと感じる方はボタンが更に多いモデルが販売しています。

今回、私が購入したモデルの2400dpiより、3500dpiまで設定可能で14ボタンあります。

怪しいメーカーのマウスを買うより、エレコムやロジクール、バッファローなど信用ブランドは、やはり良いです!

おすすめ記事まとめました!

Amazon・楽天で買って良かった商品まとめました!

私はAmazon・楽天の超超ヘビーユーザーです。

ホームセンターや雑貨やで見かけない面白いものも取り扱っているところが大好きで、年間何十万円もAmazonで買い物をしています。

Amazonや楽天で買って良かった商品をご紹介します。

様々なグッズをまとめているので、宜しければご一読ください。

DELLのゲーミングノート、購入しました

色んなメーカーのパソコンを探し、最終的に決めたのはDELLのゲーミングノートにしました。

ゲームだけでなく、写真の編集・管理、ブログ等の仕事でも非常に役に立つ1台です!

Dellのゲーミングノート「New Dell G15 5511」レビュー!

応援してもらえると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!